低予算雑記

2007-04-28[ネギま!|ネオパクカ戦記]

ネオ・パクティオーカード戦役 戦況報告3

これまでのあらすじ:
アニメが終了し、徐々にカード付き商品の金額相場が下がってはいるものの、未だ留まるところを知らないネオ・パクティオーカード戦役。
低予算軍は6班死守の旗印を掲げる小規模部隊であるが、着実に歩を進めつつあった…

本日エヴァのコスプレと茶々丸のアーマーを入手したことにより
ようやく折り返し地点に到達しました。

さよだけまだ…
3A全員合わせても折り返し地点だというのに
さよはまだ1枚もネオパクティオーカード出てないという…

あと美空と風香も出てませんよね。
ちょっと思ったんですがこの3人、人気投票第2~4回の最下位の3人ですよねw
なんとまぁわかりやすいwww



おまけ

ん?
ん?

ザジが!
ウワーッ!

ザジがせめてきたぞっ!
2007-04-21[低予算サークル]

図書館島の休日 3日目

さよ
↑サークルカット。
若干お隣の黒河製薬さんとカブってしまった感じですが気にしてはいけません。

おはようございました。低予算サークル代表のよーかんでございます。
図書館島の休日3日目を再来週にひかえいかがお過ごしでしょうか。
私は逃げ出したい気分です。

以前からこっそり公式ページに「オフセットっぽい新刊作るよ!」と書いていましたが、このほど見事間に合わないことが決定しました。ギャース!

楽しみにしていただいていた方(いるのか?)申し訳ありません…
とりあえず既刊3種は持って行きますが、何か短時間で出来る配布物を模索中です。

あと既刊「ろくろく」の一部をサンプルとして公開しました。よろしければ是非ご一読を。
 ろくろく:もくじP10P16
2007-04-13[ネギま!|ゲーム]

Wii「ネギま!? ネオ・パクティオーファイト!!」画面写真

Wii「ネギま!? ネオ・パクティオーファイト!!」プレページオープン!やくろあんてなさん経由)

公式ページ来ました。
まだ詳細は何も出ていませんが、Flash動画で一挙に30枚の画面写真が公開されています。

今回はその30枚の画面写真からいろいろと妄想を膨らませてみたいと思います。

http://www.mmv.co.jp/special/game/wii/negima/より
ここからの引用。画像は縮小してあります。

まず公式ページをリロードしたら一番に出てくるのがハマノツルギでエイヤーなアーマーアスナ。
バトル中のカットインか、オープニングムービーの一部でしょうか。

その横は変身の過程?
「契約発動!」→ピキーン!「コスプレ!」みたいなw
つーかエフェクトがカッコ良すぎだw
しかも完璧アニメネギま!?どおりに!スゲーナ。

画面下のキャラアイコンから、参戦キャラが新たに判明。
古菲、楓、まき絵、のどか、このかが確認できます。
やっぱりまき絵出たwww
てゆーか予想通りすぎて逆につまんないです…
でものどかが出たのはちょっとだけ予想ハズレ。どーやって戦うんだろ?
画像中段3枚目みたいに本を武器に?

中段1枚目のスカアスナ。
これもしかしてポリゴンの板にスカのイラスト貼っただけっぽい…
よーするにスマデラのMr.Game&Watchみたいな表現。
3Dだとしたらしっぽがこの角度で見えてるわけないし、中段3枚目の逆向きでは髪の分け目の向きも変わってる(同じテクスチャを反転してる)
いやこれは手抜きと言っているわけではなくて、この表現はゲームでの「スカ」の解釈としてアリだと私は思います。
「ハズレ」「戦力にならない」「とにかくかわいい」という原作(アニメネギま!?)での特徴を良くとらえた仕様かと。
やるなマーベラスw

中段4枚目の刹那。戦闘開始時のキャラ紹介?
左右が切れてるのはネギま!?地上波TV放送どおりですかwww
まぁWiiも16:9モードに切り替えられるし。

下段1枚目。
これたぶんのどかもコスプレバージョンで、コスプレ大集合!ってことなんだろうけど、メガネだけじゃ後ろ向いてたらわかんねーよwww

下段3枚目。
美空のサポート入りまーすって感じ?w

下段4枚目。
アスナが木箱を…
「木箱をかかえる」というのはアスナ固有の操作なのか、全員できるのか、そこが問題です。
ネギま!?のアスナは原作に輪をかけてバカ力キャラだったので木箱を抱えるのも違和感無いんですが、のどかやこのかがこれと同じ操作をしてしまうとなるとちょっと…ですねぇ。
あ、古菲とか楓は問題ないですよ木箱持ち上げてもw


続きましてフィールド特集です。

http://www.mmv.co.jp/special/game/wii/negima/より
ここからの引用。画像は縮小してあります。

ちなみにフィールドといえば雑誌媒体第一報のコレに…

>バトルフィールドは、図書館島や時計塔
>などの原作でおなじみのものから、ゲーム
>オリジナルステージまで収録されている。


とあります。

図書館島は下段1枚目ですよね。
時計塔って…上段1枚目がそうなの!?
時計塔って言ったら原作13巻で小太郎が泣いていた場所、屋根の上で戦うとばかり思っていました。これは予想外です。いい意味で。
しかも時計塔の内部って今まで原作でもネギま!?でも出てきてませんよねたしか。
これもゲーム化にあたっての解釈。
屋根の上よりよっぽど趣があります。これは良い。

上段2枚目。…オリジナル?
ネギま!?で、闇が現れて闘った場所でこういうところがあったような気がしないでもないけど。

上段3枚目。
たぶん原作3巻でエヴァと戦った湖横断橋をロンドンタワーブリッジ風にアレンジしたステージ…かな?
タワーの上で戦う、と。

下段2枚目。
ネギま!?6話の幻想空間に出てきたウェールズの古城?

下段3枚目は…世界樹広場っぽいけど、まぁ「学園都市内のどこかの広場」くらいでしょう。

下段4枚目はフィールド選択画面。隠しステージとかあるんでしょうか。いやあって欲しい!
てゆーか既に1箇所隠れてるしw
隠しステージにはぜひ麻帆良武道会の舞台を!
これだけ原作解釈の達者な開発陣なのでどうしても期待してしまいます。

ステージだけ取ってみてもコナミ3時間目のお化け屋敷や中華街とは雲泥の差…
あれだけイロモノだの第二の黒歴史だのと言われたアニメ「ネギま!?」を原作に、よくぞここまでネギまのテイストを出せたものです。原作漫画を出典とした要素も多そうですし、ちょっとだけ本気で期待してもいいかも知れません。


さて続きましてシステム画面を。

http://www.mmv.co.jp/special/game/wii/negima/より
ここからの引用。画像は縮小してあります。

1段目はタイトル画面直後のモード選択画面、メインメニュー?
「ストーリーモード」「バトルモード」「おまけ」「オプション」の4項目が確認できます。
この回転するタイプの選択方法は項目数を増やすのが容易なのでゲームを進めると増える可能性もありますね。「原作モード」とかあったら神www

モード説明するキャラが「バトルモード」:チャチャゼロ、「おまけ」:モツ。
さっそくモツのいい意味でが出てますw
あとたぶん「ストーリーモード」:カモ、「オプション」:シチミは確定www

2段目1枚目。「キャラクター選択」画面。
ここで操作キャラ10人が確定。ネギ、エヴァ、アスナ、このか、刹那、まき絵、のどか、茶々丸、古菲、楓…もいっかい書きますが、のどか以外は予想通り過ぎて…
夏美を出すとかいうチャレンジャーはいなかったのかwww(まぁ通る訳ないけどなw)

2段目2枚目は「サポートキャラクター選択」画面。
1回のバトルで一人の操作キャラに二キャラずつ設定できるようです。
のどかに夕映とハルナつけたり、楓に双子つけたりしたらスペシャル技とか発動できたりして…
多人数対戦の時は一人ずつ設定していくようです。
スマブラみたいに全員いっぺんに確定とかはできない模様。重複設定できなかったら1プレーヤーが早い者勝ちで有利じゃんw

2段目3枚目は「バトル設定」画面。
戦闘条件や勝利条件などを詳しく設定できそうです。ステージ選択もここ。
たぶん「オプション」項目から行ける。

3段目以降は「おまけ」項目の画面かな。
いいんちょは…ちょっと画面名が読めないけど、対戦成績か何かの類?

朝倉は「報道部」。
コナミに倣ってイベントCG集めでも出来るようになってんでしょうね。
スマデラみたいに自分で写真取れて保存できたりしたら神認定ですw

チアは「音楽室」。ゲーム内のBGMのサウンドテストか?
今まで出たキャラソンの一部でも試聴できるようにでもなってたら(以下同文)

双子は「生徒名簿」。ってネギも入ってるじゃんw
32人のプロフィールが見れるようです。右の裕奈がその表示画面かな。
ゲーム内での相性とかが確認できるようですね。


最後にイベント画面を。

http://www.mmv.co.jp/special/game/wii/negima/より
ここからの引用。画像は縮小してあります。

左がバトルモード終了後のインターバル、右がストーリーモードのイベント画面、かな。

>アキラ「今回もスポーツマンシップに則ったいいバトルだったね♪」

このあたりがゲームっぽいwww

あとアスナ。ストーリーモードってやっぱりアニメネギま!?準拠だよなぁ。
どういうストーリーになるんでしょうか。
黒薔薇男爵、操られたエヴァ、アーニャくらいは出してほしいなぁ。
DSの方には男爵出てたし…


総括!

少なくともコナミよりは期待できる!

まだ静止画のみの上、ぱっと見の印象だけでいろいろ想像してみましたが、見ていて「楽しそう」と思えるという点において、コナミのはるか上を行く印象でした。
特に「原作世界観の解釈と再現」というキャラゲーの至上命題については脱帽のデキ。
システム画面ですらごちゃごちゃとキャラを使ってネギま!?っぽさをアピールしてるのを見るにつけ、コナミゲーは無機質だったなぁ…という印象になっていきます。

そうなると、あとの問題はバトルパートの完成度ということになりますね。
コナミは1時間目~3時間目まで、まぁ改善してはいってるんだけど、まだまだアクションゲームの及第点には足りないダメさを残しています。
それを一蹴するような爽快感・操作性を兼ね備えたキャラ操作を期待しています。

ちなみに戦闘時のキャラのワザやモーションの再現度は心配していません。
これだけの世界観を再構築できる開発陣ですから、それなりのモノを創ってくれることでしょう。
コナミもここはそれなりだったし。

もう一つ心配なのがイベントシーンでのキャラクターの挙動。
セリフや行動が原作に沿っているかという点。
どうも携帯機のマーベラスゲーはここのツメが甘いようなので。
まぁ、キャラが極端にわかりやすく改変されている「ネギま!?」準拠なので、今までよりは大丈夫だとは思いますが。

ストーリーモードはキャラ劇も重要なので、そのあたりもポイントです。


という訳で私は結構期待しています。
はやくWii買わないと…
MMD
カウンタ
プロフィール

よーかん

Author:よーかん
teiyosanぬgmail.com
 

 

 

最近買ったもの




好きなアニメ

プラネテス

響け!ユーフォニアム

魔法少女まどか☆マギカ

SHIROBAKO

有頂天家族

四畳半神話大系

ガールズ&パンツァー

BLACK LAGOON

刀語

涼宮ハルヒの憂鬱

かんなぎ

とらドラ!

かみちゅ!


じょしらく
好きな映画





ブログ内検索

過去記事インデックス

低予算サークル
6班同盟

カテゴリ
リンク
■MMD
■艦これ
■Jコミ
■ネギま!
■イラスト
■テキスト
■ニュース
月別アーカイブ