低予算雑記

2007-07-17[ネギま!|ネオパクカ戦記]

ネオ・パクティオーカード戦役 戦況報告4

これまでのあらすじ:
昨年10月に開戦したネオ・パクティオーカード戦役は、遂に1商品に複数枚のカードを付けるという殲滅戦に突入した。
6班死守の旗印を掲げる小規模部隊、低予算軍もその戦禍に突入して行った…

6班カード

エヴァに加え、今回で茶々丸もコンプリート。
刹那のスカも発表されましたが、やっぱり未発表のカードが心にポッカリ空いた穴のようにむなしさを演出しています。


でも安心してください。
人は心のスキマを別の何かで代用することで生きていけるんです。

6班カード+α

代用してもらいました。

これで全部揃う日までさみしくないね!
2007-07-06[ネギま!|ドラマ]

実写ドラマ版ネギまをマシにするには?

パロディと楽屋ネタだけで乗り切るというのはどうでしょうかwww

最近そんなアニメ多いですが(ケロロに銀魂にハヤテにらきすた、ぱにぽにやネギま!?の黒板ネタもそう)、それを実写でやるというチャレンジ…
そういうバラエティも多いですしね。めちゃイケとかそればっかですし。
どーせイロモノ確定なんだから開き直っちゃいましょうよw

・黒板ネタを再現。(もちろんカットごとに全部手書き)
・劇中のTV・ラジオの声などにアニメ版声優を起用。既存のキャラソンかけるのもアリ。
・チアの三人がやたらと他の子たちを僻む。「若いっていいわね…」
・のどかが初登場時教室で読んでいる本がハリー○ッター
・千鶴のキメゼリフ「リークは得意なのv
・千雨のアーティファクトで入れる電脳世界が天才○れびくんぽいCG。
  千雨「バーチャル人体、構築!
  カモ(ローポリCG)「もぅえちゅわ~ん」

しかし元ネタやバックグラウンドを知らない視聴者を置いてきぼりにするという諸刃の剣。
オタネタに明るくない監督にはオススメできない。
2007-07-04[ネギま!|ドラマ]

ドラマ版ネギま!キャスト

発表されましたぞ!発表されましたぞ!

とりあえずまだ書いてなかったのでこれだけは最初に書いておきます。
「ネギま!」で実写版は無謀!
これ企画したやつ何考えてるんだ!
(スタチャ製作だからたぶんO月P)

…はい、通過儀礼済みましたのでマガジンの雑感いきたいと思います。
ちなみに私の実写化に対するスタンスはこちら参照。消極的な賛成。


○1ページめ、クラス名簿

ん…あ…まぁ…こんなもんか…
赤松先生が日記で絶賛(5月18日)するものだから、どんなサプライズがあるかと思いきや…

つーかさよはセーラーだろ!なにやってんの!

亜子の人と釘宮の人は名前で選んだだろソレwww

古菲の人が、トリビアの泉で「最も不愉快なハァ?」の検証をしてたときのアナに似ている。

木乃香の人が微妙に藍ぽんに似てると思ってしまった私はたぶん藍ぽんファンに刺される。

双子は結構がんばっている。

いいんちょの人もかなり。

これからずっとフライングリーク女優として仕事していかなければならない例の人は千鶴役。
自業自得とはいえちょっと同情するわ…。ひそかに応援しています。

えーと、赤松先生の日記からするとこのヘアメイクでドラマ撮るわけではないようですね。
本編のそれもまた期待しておきます。

○2ページ目から、役者紹介を兼ねたミニ写真集。
 誕生日などの簡易プロフィールも。


ほとんど平成生まれで、キャラの設定誕生日より若い子がわさわさと。

って例のフライングリークの人最年長から二番目じゃん!(最年長はハルナの人)]
修正)桜子と釘宮の人のが年上でした… それでも四番目。
なんという頼れない姉さん…

木乃香の人は雛形あきこにも似てるような気が。

刹那の人2次元と音楽を愛しています!!!」…赤松先生の日記によればアニメ研究してきたともあったな。
 イ.この子が隠れオタ
 ロ.仕事を理解しようとする勉強家
 ハ.オタへのコビ
さてどれ!
画伯がそうであったように(ロ)であることを願う。
でも声優のモノマネをするのはやめていただきたい。この子に限ったことではなくて。

のどかの人「頑張って役作りをしていきたいです。」…まだぜんぜんできてねぇな。一枚ものどかっぽい写真がない。
とりあえず単行本1巻読んどこうか。
まぁここはスタッフが小道具にハードカバーの洋書とか用意しておくべきところなんですけどね。

亜子の人「亜子ちゃんをよく理解して、自分らしさも出したいです」全員このスタンスで頼む。
キャラの理解・解釈と自分なりの再構築。あらゆる二次創作の基本。がんばって。

散歩部の人たち。関係ないけど「コスプレShot」の双子の台詞「くすくす」と「ひひひ…」、たぶん逆ですよね。風香が「ひひひ…」で史伽が「くすくす」。
この三人がほぼ同年齢というのはちょっと驚いた。
でもそのおかげで楓がちょっとロリっぽいんですが…

まき絵の人の足が…足が…(みなまで言うまい)

双子といいんちょの他では木乃香、ハルナ、千雨あたりがなかなか。
やはり髪型合わせてるとだいぶ印象ちがいますね。

本番でのヘアメイクも楽しみにしています。イイ意味で。


さて、ついに公開されましたが、3Dというのは写真だけだとやっぱりその魅力を伝えきれないものですので(文字通り次元が下がっているので)やはり映像での公開も待ち遠しいです。
動くと印象変わるというのも静止画と映像の常ですし、まだまだ暫定批評ということで。



ところで、これらのページで女子女子な気分のまま次のページめくったら…男臭すぎて噴いた
ひどいトラップだ…
MMD
カウンタ
プロフィール

よーかん

Author:よーかん
teiyosanぬgmail.com
 

 

 

最近みたもの
最近買ったもの

アニメおすすめ

プラネテス

響け!ユーフォニアム

魔法少女まどか☆マギカ

SHIROBAKO

有頂天家族

じょしらく

四畳半神話大系

BLACK LAGOON

刀語

涼宮ハルヒの憂鬱

とらドラ!

かんなぎ

かみちゅ!

劇場版

ガールズ&パンツァー 劇場版

たまこラブストーリー

涼宮ハルヒの消失
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索

過去記事インデックス

低予算サークル
6班同盟

カテゴリ
リンク
■MMD
■艦これ
■Jコミ
■ネギま!
■イラスト
■テキスト
■ニュース
■コピペ等