FC2ブログ

低予算雑記

2017-11-16[ゲーム|コンシューマ]

【ネタバレあり】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて


やったー!

ニーアの次の一本としてリッチなゲームがやりたかったという動機もあり、PS4版を選びました。
一応3DS版も考えたけど、過去作あんまりやってないから懐古要素はそこまで響かなかったんですよね。

プレイ時間は95時間ちょっと。
終盤まではほぼ攻略サイト見ずに、できる範囲の探索だけしてさくさくストーリー進めました。

各地回っても仲間が「星突入しよーぜ」としか言わなくなったところで、これホントにラストやな…と思い、攻略サイト閲覧解禁してレベル99にしたり最強装備集めたりしていました。

要素コンプするつもりはなかったので、まーそろそろいいかなーというところでラスボスに挑みました。
Lv99でレギュラー全員最強装備だったのでさくっと世界救えちゃいましたねw


ストーリーではとにもかくにもベロニカですよ…
ネタバレイトショーでも言及されてたけど、「えっ?死んだん?うそやろ?どうせあとで復活するやろ?」からのセーニャにスキルパネル継承で「マジやんけ…」の流れはゲームでしかできない演出ですよね。本気で心にキましたよ…
ストーリーとゲームシステムの融合、大成功だったんじゃないでしょうか。
これを前情報なしの初見で楽しめたのは幸運でした。


イマイチだったのはカジノとウマレース。
まったく興味なかったのでストーリーで必須にするのはやめてほしいですわ…
中盤のモンスターカジノでは死んだ目をしてボタン連打していました。


イッキにレベル上げしたのが2回あって、1回目がネルセンの迷宮の最初のダンジョンに入った時。
敵が強かったので戻ってLv50→60くらいまで上げました。
シスケビア雪原のキャンプをベースに、夜に出るキラーマシンを狩りつつ、ゾーン溜まったらスペクタクルショーでメタルチャレンジ。

2回目は試練3つ目のあたりだったかな。Lv70くらいからイッキに99まで上げました。
この時はもうスーパールーレットも覚えてたしきせきのきのみやしずくもクエやストーリーでもらってたので、最高効率でメタキン狩りできました。
なお場所は相変わらずシスケビア。どうせスペクタクルショー使うからどこでもいいやと思いw
今度はメタルにならなかったらリセットコースでした。アイテム消費するからね…


ザコ戦もボス戦もレギュラーメンバーは主人公、マルティナ、セーニャ、ベロニカです。うむ。予定調和。
ベロニカの守備が紙すぎるからセーニャより後ろにしています。

主人公は序盤からずっと両手剣使い。
DQXでバトマス大剣一強時代知ってるので選びましたが、期待通り終盤までメイン火力でしたね。
ラスボスだけは勇者の剣二刀流にしたけどw

マルティナは最初はツメ使いにしました。
これまたDQXのタイガークロー覇権時代を意識してねw
だけど世界樹崩壊異変後に再開した後、せっかく振り直しができるようになったのでヤリに持ち替えました。
公式イラストもヤリだったしw
武器スキルとかくとうスキル優先しておいろけのとくぎは終盤まで振って無かったけど、意外と強力で笑ったw

ちなみに最終装備アクセは思い出のリボン+3×2でしたw
増殖して何事かと思ったけど時戻りでかーと気付いて納得。

セーニャはロング派です。
…もとい、仲間になってからずっとレギュラーでした。僧侶は下げられないよね…

ベロニカは歩行MP回復装備とかソサリとかつけてザコ散らしてもらいつつ、ボス戦ではバイキやマホカンタ要員としてサポートも。

ベロニカ不在時は、ザコ戦は大剣グレイグ、ボス戦はサポート役にシルビアに入ってもらいました。
主人公、マルティナ、セーニャは固定。
魔王戦もシルビアレギュラーだったけど、変化後は結構パーティ全体の戦力がギリギリで屍累々の総力戦でしたね。
でも初見で勝てたのは嬉しかったなぁ。

グレイグは武器どうするか迷ったけどまずは主人公と同じ大剣から始めました。おさがりの大剣ねw
やっぱり最初は2人パーティだから火力が欲しくて。
仲間と再会していってからは片手剣+盾というパラディンスタイルに。英雄王セットカッコよかった。
斧はたぶん装備したことすらなかったんじゃないかな。

シルビアも片手剣+盾。ザコ戦なら二刀流かなーと思ったけどほぼボス戦用キャラだからずっと盾持たせてましたね。
他のメンバーは固有最強防具入手したけど、シルビアだけ揃えてませんでした。
小さなメダル75枚くらいは集まったし、ぬすんで稼ぐのもそんなに時間もかからないと思うけどなんつーかメンドーだと思ってしまい、まーいっかーとラスボス突入。

カミュは序盤の短剣のショボさのイメージが強くてずっと控えでした。
Lv99になってから武器鍛冶素材集めで「ぬすむ」の為にメンバー入れたら短剣でもとくぎが強力で見直しましたがw
それまでレベル上げ時の対メタル会心必中でしか使っていませんでしたね。

ロウは…特に活躍した記憶ないな…
ストーリーはグッときたけどね。


エンディングでの過去作につながる演出は、過去作あんまりプレイしたことなくてもトリハダもんでした。
こういうの好きですわ…
ロトシリーズにおける11は、ゼルダシリーズでいうスカイウォードソード的ポジションの作品ですね。
箇条書きマジックで共通点を書き出すと、
 ・時系列はシリーズ作品すべての過去
 ・勇者とラスボスの因縁が始まる
 ・過去作に登場する伝説の剣が誕生する
とかって感じ。

2つめはこっちは因縁というより約束といったほうがいいかもだけどね。
ここも良かったなー。その後のDQ1を連想させるカットがなー。
あとDQ3の冒頭なー。


いっやー、楽しかった楽しかった。
DQXやってたのでサクサクレベル上がるのが一番楽しかったですねw

DLCやらないってのも、「ここまで遊んだらおしまい!」ってのでモチベーションになりますし、最近多い「いつまででも遊べます」ってのと違って、期間を区切って濃密な体験を提供することで、より特別なモノになれているんじゃないかと思います。
コンシューマゲームの一つの到達点というか、対スマホゲーのひとつの回答ですよね。

正直DQXの終わりの無さに「これは無理だなー」というのもあってしばらく休止してたところにサクサクのDQ11を楽しめたので、ちょうどいいタイミングだったというのもありつつ、DQX復帰しようかな?というモチベも少し湧いたのでちょっと検討してみようと思いますw
MMD
カウンタ
プロフィール

よーかん

Author:よーかん
teiyosanぬgmail.com
 

 

 

最近買ったもの




好きなアニメ

プラネテス

響け!ユーフォニアム

ガールズ&パンツァー

魔法少女まどか☆マギカ

SHIROBAKO

有頂天家族

四畳半神話大系

BLACK LAGOON

刀語

おおきく振りかぶって

涼宮ハルヒの憂鬱

かんなぎ

とらドラ!

かみちゅ!

じょしらく
好きな映画





ブログ内検索

過去記事インデックス

低予算サークル
6班同盟

カテゴリ
リンク
■MMD
■艦これ
■Jコミ
■ネギま!
■イラスト
■テキスト
■ニュース
月別アーカイブ