低予算雑記

2015-10-10[小説]

太秦萌のラノベ読み終わた(ネタバレあり感想)


「地下鉄に乗るっ」シリーズ 京・ガールズデイズ1 ~太秦萌の九十九戯曲~
タイトルなげーよ!

発売日直後にマンガミュージアムで回収してたけど京まふ終わるまで積んだままで、通勤時間にまさに地下鉄に揺られながらちびちびと読み進めてようやく読了しました。

以下ネタバレあり。
あらすじ紹介とかはすっとばすよ!


いっやー、面白かった面白かった。
当初は正直、「まあファングッズやろなあ…」というダメな方向への色眼鏡でみていて、内容はあんまり期待していなかったのですが、なかなかどうして良い物語だった。

ちゃんとキャラ紹介から始まるから今まで太秦萌を知らなかった人でも大丈夫だし、というか「地下鉄に乗るっ」シリーズで物語らしい物語はこれが初作品なので、巻頭のキャラビジュアルだけ把握しとけばふっつーに入り込めますね。

あくまで「地下鉄に乗るっ」の「ラノベ版」なので、プロ作家による二次創作というスタンスらしい。

◆世界観(世界設定)のハナシ。
この世界観は至極俺好みだわ…
「かみちゅ!」とか「有頂天家族」とかみたいな現代日本が舞台の日常系ファンタジー作品やね。
しかして、それらの作品の「実は重いけど描写は牧歌的」というところとは違い、本当に軽い、まさにライトなストーリーだから、シリアスが苦手な今時のオタク諸氏にも楽しめる内容になっています。今のところは。

次巻以降があるならもうちょっとだけシリアスな感じのハナシも見たいw
でもこのユルさというか深刻にならないライトなストーリー運びは狙ってやってるとも思うので、難しいかもしれないなぁ。
ミユや都くんを起点にそっち方向にも舵を切れる設定なので、ひそかに期待しながら続刊待機しています。
ゴーストスイーパー烏丸ミユはちょっとワクワクしたんだがなw

あとがきでも書かれてたけど作者の幹氏は京都府民で、学生時代市内の大学に通っていて、舞台となる洛中を内と外の絶妙な位置から描写できるという最高すぎるポジション。
私は未読だけど「神様のお仕事」とかで神道的世界観を元に作品を創ってる人らしく、知識も感覚も折り紙つきだったんですね。
オファーした企画者や編集者にはGJと言わざるを得ない。

◆舞台(ロケーション)について。
京都めぐりですなぁ。
市営地下鉄には通勤で使ってて毎日乗ってるし、マンガミュージアムや下鴨神社や八坂神社や三条大橋は何度も行ってるし、二条城は去年ポスターもらいに去年行ったし、身近なロケーションでイメージしやすいというのは地元民アドバンテージですわね。
ただ太秦の方は馴染みがない洛東民なので蚕ノ社とかはあれだけど、三角形の鳥居はすっげー特徴的で写真で見たのをよっく覚えてましたね。

◆パロディについて。
まぁ今時のラノベらしく、メタフィクション的なネタや他作品のパロディや引用ネタもちょいちょい挟まっています。
が、それを前面に出してきてドッチラケになったり押しすぎてスベったりすることもなく、あくまで本筋を進める上でのスパイス程度に抑えられていて、このバランス感覚は素晴らしいと思いました。

誕生時のキャラ設定から「けいおん!」のオマージュ要素を含むミサと、マンガ・サブカルに精通するミユという二人のキャラでもって、パロディネタ挿入に非常に大きな説得力を持たせられているのもポイント。

まずジャブ程度に「海賊王」とか出てきたところで「ああそういうのもやるのかw」と思ったけど、その次がいきなり絶望先生の木村カエレと実名で出てきたのには大笑いしたw
ああそうか講談社だもんなw
あと終盤のGSミユの口上ではタッカラプト~だけ元ネタがわかんなかったので調べました。
DBの原作は未読なんよ・・

◆キマシタワー
これは良いものですね。(ニヤニヤ)
まあ澄→萌のキマシは普通というかなるほどというかウンウンあら良いですね、という感じなんだけど、これ周りのハナシでグッときたのが、三条大橋での咲と澄のやりとり。
ヒロインの幼なじみ他校生と、現在のクラスメイトという、微妙な距離感の二人のほぼ初対話。
ここは咲の魅力がグググっと引き出されている名シーンだと思う。

◆へそ石様
有頂天家族リスペクトかな?
化け狸のCVが完全に金閣銀閣で脳内再生されたわw

んで解決方法も素晴らしい。
萌のカメラ趣味(キャラ設定)と序盤で説明した彼らの振る舞い(世界設定)を見事に伏線回収していてこれは上手いと思った。

◆まとめ
2巻まだー?
いやこれまじ大好きになったので続刊をwktkで待ちたいと思います。

◆おまけ
読者「白河澄の元ネタは、半蔵門線の清澄白河駅でFA?
絵師「ネーミングはそうですね!
オリジナルキャラのネーミングについて。
あー、そうなんだ。
東京からの転校生だから東京の地下鉄駅が元ネタか。あとがきで出てきた兄の名前が清ってことで。
萌たちに都くんが付いたのに対して澄には京ちゃんが付いたから、市バスの停留所名から取ってるのかなーと思ってたけど違ったかw 市バスはほとんど乗らないからなんかそんな名前のがあると思ってた。白川通周りで。

コメント

Secret

MMD
カウンタ
プロフィール

よーかん

Author:よーかん
teiyosanぬgmail.com
 

 

 

最近みたもの
最近買ったもの

アニメおすすめ

プラネテス

響け!ユーフォニアム

魔法少女まどか☆マギカ

SHIROBAKO

有頂天家族

じょしらく

四畳半神話大系

BLACK LAGOON

刀語

涼宮ハルヒの憂鬱

とらドラ!

かんなぎ

かみちゅ!

劇場版

ガールズ&パンツァー 劇場版

たまこラブストーリー

涼宮ハルヒの消失
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索

過去記事インデックス

低予算サークル
6班同盟

カテゴリ
リンク
■MMD
■艦これ
■Jコミ
■ネギま!
■イラスト
■テキスト
■ニュース
■コピペ等