低予算雑記

2009-04-18[ネギま!|原作]

ネギま!245時間目 そして、頂きへ―。

 終 戦 !
これの続きを作りたくなりました。

しばらく感想書いてなかったのでまとめてちょっと書かせてもらいますね。
各所で賛否両論出てるのをいいことに批判めいたことも混ざりますがご了承を。

切り札その1 ネギのアーティファクト
パクったときにテオドラが言ってたけど本当に「その1」でしたねw
後々まで使ってたのはハマノツルギだけでほとんどその抑止力のための登場でした。
もっと各種AF駆使した縦横無尽な闘いを期待してたのでちょっと残念。

・亜子「告白せな!」
( ´∀`)これはよいバスタイム。
やっぱり俺バトル派かキャラ萌え派かって言われたらキャラ萌え派かもしれない・・
以前はどっちかというとバトル派と思っていたのですが、野郎ばっかりのバトルになってきてから気づいたような気がします・・
「萌えキャラによるバトル」カムバック!

・「どうするネギ?トドメいっとくか?客受けは悪いが反則やないで」
「いや 待って 不用意に近づくのは危険だ」
こういう細かいところが好きだわw

切り札その2 雷天大壮・雷速瞬動
スペック力押しでダウンとったー!
カモの理屈解説が「ネギま」らしくて良いですw

・ダウンするも、起き上がるラカン
怖ええええ!
ここで終わらないのは予想できたけど見開き使っての反撃第一撃はインパクトあった。
くの字に折れ曲がるネギ君がぁぁあああ!

羅漢ハリケンジャー!
に見えた。

・ラカンの雷速瞬動破り
理屈には理屈で返す!
先行放電がテレフォンパンチってのは解り易い。ライト層にも受けましょうぞ。

エターナルネギフィーバー!
ここで使うかw
ちゃんとハマノツルギで無効化してますね。切り札その1で言ったとおり。
しかしそのスキに普通のパンチでネギダウン!

m9(^Д^)最初から真剣勝負のつもりねーよw
この回のラカンはイラっとくる・・
シナリオ上ネギ君も苛ついてるし赤松先生の意図通りだとは思うのですが、この「俺に勝てたわけじゃねぇし『一人前の男』ってのはなしだかんな」ってのを満面の笑みで言ってるのが絵面的に腹立つわぁ・・
このシーンがあるのはわかるけどでここでこの表情は私の好みじゃないです。
嘲笑というより、もっと高所から見下した高圧的なバカに仕方のほうが良いなぁ。

・「よぉボロボロやな」~「僥倖だ この勝負僕らが勝つ」~「言うようになったやないかネギ!」
燃えてきた!
言い回しが最高。

・我流犬上流獣化奥義『狗音影装』
おお。
小太郎・・やるようになった・・
爆ぜぇ!!!

切り札その3 雷天大壮2・常時雷化
またもカモと千雨の解説が良い感じ。
思考加速てどんなチートw

・ゆかいな仲間達と美空
初見時普通に読み進めてしまったw
つか変装バレてるし!

切り札その4 雷神槍『巨人ころし』
なんかデカいのきたー!?
しかしこれすらも真の切り札の布石に過ぎなかったとは・・

切り札その5 ネギ流闇の魔法 即時敵弾吸収陣
掌握(コンプレクシオー)の応用度の高さがスゲーな。
敵のワザをそのまま跳ね返すのではなく、一度掌握してから自分の力として打ち込むというのが他力本願ではない「ネギの技術」としての説得力がありますね。

・「ここが最初にして最後のチャンス」
戦闘開始からこれだけを狙ってたのね。スゲーナ。

・蒸発する吐血
おもしろい描写すね。

・雷華崩拳
怒涛のエーミッタムラッシュにこのワザを入れてきたのは燃える。
やっぱネギ君っつったらこのワザですよねー。

完・全・勝利―ッ!
じゃなかったw

・ピュピュ―ッ ダバダバダバ―
こういうシーンで中二になりきれないのは好きじゃないわぁ・・
ネギもラカンも満身創痍のハズなのに擬音がフザケすぎです。
作画が小奇麗で満身創痍に見えないというのはバトルに馴れてないとかそれが作風だから仕方ないと思いますが、このセンスはちょっと燃えきれないですわ。
以前もラカンの映画のクライマックスの「奴は勝った(笑)」の(笑)にガッカリしたと書きましたが、そんな感じですね。

・最後は殴り合い
「てめぇと戦ってるみてぇだぜ ―ナギ」
これはトーナメント篇の最終話として良いエンディングのカタチになったと思います。
単行本最終話かな・・と思ったらもう一話入る様子。
次回はラカンと打ち上げかなw
カゲさんとの決着のハナシも出そう。
フェイトとの新展開は次々回からということで。

というワケで待て次回。
以下はまとめて見て思ったこと。

決勝ラカン戦と亜子トサカエピのサンドイッチについて。
プリンかけご飯うめー!
週刊で読んでるとちょっと戸惑いますが、まとめて数週分読んだら結構イケました。
単行本派のかたの反応も気になりますね。

ときどき挿入されるオーディエンスで、ゆーなとまき絵だけはなんかイラっとくるわぁw
喜んでたり驚いてたりするカットね。
他のキャラは良いんだけれども・・この差は何じゃろうか。
夏美たちと比べて大して苦労してる様子が無いから?

やっぱり絵がバトル向きじゃないんじゃないかなぁ・・
特にラカン。
最後の「もっとやろうぜ」のニカッには噴いたわw
そのカオはないわ・・

週刊で読んでたらなんかつぎつぎスゴイワザが出てきてやったりやられたりするだけですが、まとめて見るとすごい考えられて構成されてるのがよっくわかります。パズルみたいだ。
シナリオ作法の参考書になりそうだw
どこまで行っても理詰めのバトルなんだなぁ。


とりあえずこんなとこでしょうか。
自分はキャラ萌え派なのかもと気づけたのは良い収穫でしたw
ではでは。

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま!関連サイト巡回(04/18)

■「低予算ブログ」さん「ネギま!245時間目 そして、頂きへ―。」 >週刊で読んでたらなんかつぎつぎスゴイワザが出てきて >やったりやられ...

楓の ネギま!ニュース+248時間目感想ブログまとめ 「2009年4月15日」

☆ネギま! ニュース ●新OAD『魔法先生ネギま!~もうひとつの世界~』公式サイト正式オープン [猫とネギま!と声優さん] ●OAD「魔法先...
MMD
カウンタ
プロフィール

よーかん

Author:よーかん
teiyosanぬgmail.com
 

 

 

最近買ったもの



好きなアニメ

プラネテス

響け!ユーフォニアム

魔法少女まどか☆マギカ

SHIROBAKO

有頂天家族

四畳半神話大系

ガールズ&パンツァー

BLACK LAGOON

刀語

涼宮ハルヒの憂鬱

かんなぎ

とらドラ!

かみちゅ!


じょしらく
好きな映画





ブログ内検索

過去記事インデックス

低予算サークル
6班同盟

カテゴリ
リンク
■MMD
■艦これ
■Jコミ
■ネギま!
■イラスト
■テキスト
■ニュース
月別アーカイブ