低予算雑記

2009-07-15[ネギま!|その他]

「必然性」についてとか

お茶会2での議題3の結論
「必然性があればパクティオーのバーゲンセールをします」
について、もうちょっと思いつきを書き出してみたりして。

まとめる予定はありません。

・パクティオーのバーゲンセールって言うけど、バーゲンセールの定義って何?
収束間近の魔法世界篇で運動部や古や夏美とさほど間を空けずパクティオーすること、でOK?

・必然性があればって言うけど、必然性の定義って何?
修学旅行篇ののどかのパクティオーは作中視点では必然性まったく無いよね。
作者や読者の視点(いわゆる「神の視点」)からなら、あの後のどかが結界破りしたり、その後白き翼メンバーとして活躍するために必要ということだけれども。

・ということはこれからも作中視点での必然性はなくても良いということ?
カモやハルナが褒賞目当てや面白がってクラスメイトの意思と無関係にパクらせちゃいました!でも、その後ちゃんとキャラの能力が明らかになりアーティファクトを活かした活躍やキャラに合った心情を描けばOKということ?
でも、必然性があっても物語として面白そうかと言われれば・・うーむ。

・そうか、のどかの例は必然性なくても物語として面白いってことか。
必然性あっても物語としてつまんなかったら意味ないもんな。

・結論:面白ければ必然性なんていらん。
って、どうすれば面白くなるか作者も読者も悩んでいるというのにこれは酷い。

・既存従者のパクティオーの為の必然性というか大義名分?(作中視点)
アスナ → エヴァに勝つために戦力増強
のどか → なし(夕映の罠)
刹那  → 魔物軍団と戦うために戦力増強
このか → ネギを救うため
夕映  → ネギに対してのどかと対等になるため
ハルナ → なし(ハルナの興味)
千雨  → 茶々丸に対抗するために戦力増強
朝倉  → メンバー探索に備えて戦力増強
楓   → 遺跡探索に備えて戦力増強

・「褒賞やネギパーティ戦力拡充のためのカモの強い勧め」はだいたい共通。
のどか仮契約はこれが一番強い理由か。外的要因・・

・参考
テオネギ → ラカンに勝つために戦力増強
このせつ → 関係の再確認

・全部にキチっと必然性があるワケでもないのね。

・このかと千雨は能力が不明な段階で藁にもすがる思いでパクティオー。(バトル的必然性?)
・のどかと夕映とハルナはバトルと無関係にパクティオーしてるね。(ラブコメ的必然性?)

・夕映は最初はバトルの為にパクティオーしたいと言っていたけど儀式がキスと知って嫌がるようになったよなぁ。ラブコメ的に。
そっからは完全にラブコメに支配されたパクティオー話になっていったね。今の運動部や古みたいに。
14巻の図探部エピは名作だと思う。

・神の視点からすると、本来バトルのシステムの一部であるパクティオーをラブコメパートで描くのは単に「キスシーン」「関係強化(親密度UP)」を表現するためなのか。

・まき絵とか亜子はこの線でパクることになるんだろうか。
でも魔法世界どっぷりの今の状況でラブコメってる場合なんてあるのか・・
どうしても「安全に麻帆良に帰る為にパクるべき」というバトル的なハナシになるなぁ。


・「バーゲンセール」の元ネタのDBでは「悟空やべジータが子を成してサイヤ人の子孫が増えたから超サイヤ人が増えた」という作中での必然性のもと、べジータが「まるで超サイヤ人のバーゲンセールだな」というセリフを言っている。
トランクスや悟天が超サイヤ人になれる必然性は作中で語られてたっけ・・
作者視点では「超サイヤ人いっぱい出したい」というのがあったけど。

コメント

■お邪魔します。

 のどかの場合、カモが強引に試みた時にのどかはOKだった辺り、後のこのせつ同様、「役立つ機会まで神の目視点で温存した」とも見れますよね。

 私の場合、契約執行や召還、(念話も重要だけど結構不安定)を考えると魔法世界で大離散になったからこそ・・作者以外は何時フェイトに再会するか?は未知の恐怖でもあっただけに・・・カモには悪いが、朝倉さん、楓と「ネタ」として「引き伸ばした」と見れなくも無いのです。
 まあ、私は全員したら楽しいな、なるたけ多く推進して欲しい、と思っていたクチですけどw。

 これには別の観点もありまして、朝倉さんとかネギの弟子ではありませんが白き翼(実は部員なのか不明瞭で取材記者かも)部員は魔法世界渡航許可がマギステル・マギ(多分)二人の尽力で下りています。

 亜子夏美アキラはドルネゴスが債務奴隷として、移民登録していますが、まき絵、裕奈は公式記録に残っていない可能性もありますが(ゲートの事実の記録が無い?)、密入国者です。
 また、旧世界に戻った時、ネギが「記憶消去」をまき絵、裕奈に掛けなかったとしても、裕奈の父が掛ける可能性は結構高いと思います。

 これらの問題を考えるとネギのパートナー(弟子ともとれる)になると懸念がかなり減ると思われます・・・いわば一般人から「関係者」なると言う事何ですが。

 我欲の視点から申しますと・・・「仮契約とAFは重要ネタだし温存は当然だけど、機会が出来たら(カモ再会後)とっとと進めないから仮契約ラッシュ?なんかになるんだ」・・・と先生に言いたい気分です(核爆)

■Re:

ふむ。作中視点では、のどかはカモに囃し立てられた時アスナに邪魔されて未遂に終わったあの時点でパクティオーしててもよかったのに、作者の都合で延ばされたのでは、ということですね。

魔法世界篇では確かに、合流する端から仮契約して行ったほうが安全に麻帆良に帰るためには合理的ですよねw
それも「楓のAFで帰るまでずっと隠れてる」と同様、物語的に面白くないのでパクティオーしてないんでしょうねぇ。
それでも朝倉、楓と、必須じゃないのに作中視点で「したほうが戦力的に好都合」レベルで二人パクティオーしているので、焦らしすぎ、出し惜しみすぎというワケでもないと思いますよ。

明石教授は帰ってきたゆーなの記憶消去はしないと思います。
何らかの理由で魔法のことは秘密にしているんでしょうけど、詠春と同様「知ってしまった以上は・・」ということになりそう。
「魔法世界のルール」という面にしたって、学園長が超の件で本国への報告義務を果たしていないのを知って看過しているような空気の読める人柄ですしw
Secret

MMD
カウンタ
プロフィール

よーかん

Author:よーかん
teiyosanぬgmail.com
 

 

 

最近買ったもの

好きなアニメ

プラネテス

響け!ユーフォニアム

魔法少女まどか☆マギカ

SHIROBAKO

有頂天家族

四畳半神話大系

ガールズ&パンツァー

BLACK LAGOON

刀語

涼宮ハルヒの憂鬱

かんなぎ

とらドラ!

かみちゅ!


じょしらく
好きな映画






ブログ内検索

過去記事インデックス

低予算サークル
6班同盟

カテゴリ
リンク
■MMD
■艦これ
■Jコミ
■ネギま!
■イラスト
■テキスト
■ニュース
月別アーカイブ