低予算雑記

2005-07-06[ネギま!|ゲーム]

PS2版 魔法先生ネギま!1時間目 その3

 一周目終了~~~。その成果は。
 親密度が一番高いのは木乃香。ドラマCD聞いてちょっと意識して上げようと動いたのと、負の属性が無かったからかな。じゃんじゃん貯まって以下三名を抜いていつのまにかトップに。
 「大好き」の人数は、木乃香、明日菜、のどか、まき絵の4人。序盤トップだったまき絵が四位に。断食イベント終わってから放置だったからかなw
 クリアしたイベントは、明日菜、木乃香、まき絵、鳴滝姉妹、千雨と…あと茶々丸だったかな?の6人。あとは朝倉とチア三人組のイベントを失敗、他のキャラは始まることもなく終了か。
 期末試験の最下位脱出は失敗に終わりました。いや、無理だって…

 では以下一周目クリアに至るまでの感想を不満点メインで。
 やっとさよちゃん出たーーーー! アニメは夏服だったので原作準拠のセーラー冬服がまぶしい!ヒャッホーイ!しっかりバスト測らせてもらったぜ!でもグラフィック無しかよアンギャー!!!そして結局ポリゴンモデルは作ってねぇのかよコノヤロウ。朝倉のイベント進めればもっと出てくれるだろうか?
 さよちゃんは居ないこと存在感ないことがアイデンティティなのでこういうアプローチもアリかも知れないが、もうちょっと扱って欲しかったのがさよちゃん好きとしての正直なところ。300人の生徒の配列からも弾かれてるのは納得いかん。例えば、会話も出来なくて触ってもすり抜けるけど学園内をうろついているとか。授業では何もしてなくても良いから普通に座っているとか。ネギ先生は気づいていなくてもプレイヤーには見せて欲しいんだよ!それがサービスってもんだろう!
 ってここまで書いて調べてみたけど、原作でさよちゃんが初めて登場した2004年50号?って、このゲームの発売日のちょっと前じゃん。あー、じゃぁ仕方ないか…

 アクションイベントとか言うクソつまらないLIPSもどきは完全にいらない。最初やり方も分からないし操作性も悪いし散々だ。パクるならもっとちゃんとパクれ。萌えをゲーム性に昇華しようとして見事に失敗している感じだ。

 同様に戦闘パートも落第点。エヴァ戦1回目まではアホみたいに簡単なのに、後半はアホみたいに難しい。ただ難しいだけならまだしも、操作性が悪いうえにいっこいっこの動作がヤケにトロいためにストレスが溜まって溜まって仕方ない。FF7のインとヤンを思い出した。
 特にエヴァ戦は、エヴァが呪文詠唱するたびに画面が切り替わってこっちの詠唱も中断させられる。コレ明らかにおかしい。ゲーム性と原作世界観のジレンマならまだしも、ゲーム性も損なわれてるし原作とも違う。このプランナーはアホですか?

 あと全体的なことで、終盤図書館島に入ってからが顕著なんだけど、キャラの発言にしろ掛け合いにしろ、なんかちがうと感じる点が多い。どこがどう違うということではなくて… なんとなくというか… その場でそのセリフはどうよ?と思ったり… 原作で他の場面で言ったセリフを別のシチュエーションにコピペしてきていたり… 俺の脳内の「ネギま」とコレ作った人の脳内の「ネギま」がズレているというか… うまく言えないんだけれども…
 友達の友達に借りて少しさわりだけプレイしてみたGBA版の「ダメですぅ図書館島」だっけ? アレはこの「なんかちがう」は感じなくて、キャラの振る舞い方やセリフが良い感じだった。
 この違いはなんなのか。会社が違うからか。作ってる人のセンスか。作品への思い入れの違いか。このタイプのゲームでその感じというのは結構重要なファクターだと思うのだがどうだろう。

 うわぁ。図書館島に突入してからとか2週目始めてからとかの事も書きたかったけど、長くなっちゃったんで一旦打ち切ります。
 普通に楽しんでるんだから今度は良いところも書かないと…

コメント

Secret

MMD
カウンタ
プロフィール

よーかん

Author:よーかん
teiyosanぬgmail.com
 

 

 

最近買ったもの

好きなアニメ

プラネテス

響け!ユーフォニアム

魔法少女まどか☆マギカ

SHIROBAKO

有頂天家族

四畳半神話大系

ガールズ&パンツァー

BLACK LAGOON

刀語

涼宮ハルヒの憂鬱

かんなぎ

とらドラ!

かみちゅ!


じょしらく
好きな映画






ブログ内検索

過去記事インデックス

低予算サークル
6班同盟

カテゴリ
リンク
■MMD
■艦これ
■Jコミ
■ネギま!
■イラスト
■テキスト
■ニュース
月別アーカイブ