低予算雑記

2010-04-06[PC]

Endeavor MR6700にガッカリした件

“Clarkdale”CPUに対応した高性能ミニタワーデスクトップPC「Endeavor MR6700」
Endeavor MR6700|デスクトップパソコン|Epson Direct Shop

こむにちわ。エプダイ信者のよーかんです。

今の愛機Endeavor ST100

の動きに不満が出てきたのでそろそーろPCの買い替えを検討しております。もう3年経つかー。早いなー。
こういうときパーツだけの交換が出来ないのがコンパクト筐体の宿命ですなぁ。
ちなみにCPU(CoreSolo)がネックになってるっぽい。
Core2Duoにしとけばもうちょっと行けたような気がする・・

で、先月からBTOショップを比較検討していたのですが結局エプダイに戻ってきまして。
ミドルタワーのEndeavor MR6500がいいなー、と思っていたのです。
今のST100とは正反対のゴツい奴ですが、3年前とは趣向が変わったというか、中のパーツをイジる余地があるマシンが欲しかったんですね。今のUSB外付けのHDDを取り出してSATAで内蔵しよう!とか。

しかしMR6500がすぐに完売になってしまいまして。
同時に、4月上旬中に後継機種を販売するというアナウンスもあり、wktkで待っていました。
そして本日発表されたのが冒頭の新機種、Endeavor MR6700です。


んで、ここからが本題なのですがこのMR6700、MR6500で選べたCPUのCore i5-750が選べなくなっているのですよ。
大変残念なことに。

「Core i5-700番台 + ローエンドのグラボ」
という構成をMR6500で考えていたのですが、MR6700になってi5-700番台もローエンドのグラボも選べないという個人的にガッカリなBTO選択肢になってしまいました。

i5で選べるのは、2コアHT + ビデオ機能付きの600番台。
ビデオ機能はグラボ入れるしいらないから4コアの700番台を選べるようにしてくれ!
かといってi7までの性能は別にそこまで欲しくない感じ。

グラボはミドルレンジのHD5750以上しか選べなくなっています。
一応、ビデオ機能付きのi3、i5-600番台用に「グラボなし」も選べるようになっていますが、ビデオ機能なしのi7を選ぶと強制的に選ばされてしまいます・・

「i5-600番台 + グラボなし」にして、後でローエンドのグラボを買い足すというのも考えましたが、せっかくのCPUのビデオ機能を使わないことになってもったいないし、2コアHTより4コアの方が良いに決まってる!

今の選択肢からだと、「i7 + HD5750」というのがMR6500で考えていた構成の考え方に近い上位版ですが、そんな高級品揃えてもスペックを最大限使うことなんてないと思うし、無駄というか宝の持ち腐れというか。
i5もそうかもしれないけど、感覚的に趣味として贅沢できるボーダーラインがi5-750だったのですよ。


もう一回検討し直すかー・・
調べてたら気が変わってi7が欲しくなるかも知れないしー・・
MMD
カウンタ
プロフィール

よーかん

Author:よーかん
teiyosanぬgmail.com
 

 

 

最近買ったもの



好きなアニメ

プラネテス

響け!ユーフォニアム

魔法少女まどか☆マギカ

SHIROBAKO

有頂天家族

四畳半神話大系

ガールズ&パンツァー

BLACK LAGOON

刀語

涼宮ハルヒの憂鬱

かんなぎ

とらドラ!

かみちゅ!


じょしらく
好きな映画





ブログ内検索

過去記事インデックス

低予算サークル
6班同盟

カテゴリ
リンク
■MMD
■艦これ
■Jコミ
■ネギま!
■イラスト
■テキスト
■ニュース
月別アーカイブ